会社沿革 | 札幌・恵庭・北広島 葬儀・家族葬

Close

CONTACT

会社沿革HISTORY

皆さまと、長年歩み続けた
めもるホールディングスの
軌跡を
ご紹介いたします。
  • 1967.07

    有限会社 恵庭葬祭社設立

  • 1987.04

    恵庭市民斎場 香華殿 株式会社設立

  • 1988

    恵庭市初の葬儀専門斎場として「恵庭市民斎場 香華殿」落成

  • 1993

    本社を北海道恵庭市柏木町3丁目3番2号へ移転 同時に仏壇・生花専門店をオープン

  • 1997.02

    株式会社 さか栄設立
    さか栄の仕出し業務開始に伴い、香華殿を増築、香華殿法要
    センター併設 旧本社跡地(北海道恵庭市大町4丁目27番1号)
    に「日本料理いちえ」オープン

  • 1999.04

    株式会社エムアンドエム管理サービスを設立

  • 2000

    葬儀準備を目的とした会員制度「香華殿メモリアル会」を設立

  • 2002

    株式会社北広公益サービスと資本提携
    香華殿メモリアル会を北広島地区にも展開
    「北広島斎場」を「メモリアル香華殿北広島斎場」に名称変更

  • 2004

    (株)むらもと、恵庭市民斎場香華殿(株)、
    (株)さか栄の合併で株式会社メモリアルむらもと誕生
    「日本料理いちえ」を「旬の魚と釜めしいちえ」にリニューアル

  • 2005

    札幌市東区に「メモリアル香華殿 札幌東斎場」オープン

  • 2007.07
    11
    12

    札幌市東区に「ウィズハウス北12」オープン
    「メモリアル香華殿北広島斎場」内に「ウィズハウス北広島」オープン
    冷食事業工場落成

  • 2007.07

    札幌市東区に「ウィズハウス北12」オープン

  • 2007.11

    「メモリアル香華殿北広島斎場」内に「ウィズハウス北広島」オープン

  • 2007.12

    冷食事業工場落成

  • 2008.12

    北広島市大曲に「ウィズハウス清田」オープン

  • 2010.12

    恵庭市内に「供養ギャラリーリ・ノイ」オープン
    恵庭市内に「ウィズハウス恵庭」オープン
    本社を現住所である北海道恵庭市駒場町6丁目4番6号へ移転

  • 2011.03

    「旬の魚と釜めしいちえ」が現住所である北海道恵庭市柏木町371番地へ
    移転「旬のお料理・釜めしいちえ」にリニューアルオープン

  • 2011.04

    札幌市手稲区に「ウィズハウス手稲」オープン

  • 2012.05

    千歳市内に「カラダラボ恵庭」オープン

  • 2013.07

    千歳市内に「カラダラボ千歳」オープン

  • 2014.03

    ISO9001:2008認証取得

  • 2014.04

    札幌市白石区に「ダビアスリビング白石南」オープン

  • 2015.03

    香華殿恵庭斎場 リニューアルオープン

  • 2015.05

    札幌市東区に「供養ギャラリーリ・ノイ札幌東店」オープン

  • 2015.09

    恵庭市に「イチエ フラワー&スイーツ」オープン

  • 2016.01

    マレーシアに海外1号店「ICHIE HOKKAIDO」オープン

  • 2016.04

    札幌市白石区に「ダビアスリビング白石北」オープン

  • 2016.09

    株式会社テラスデザイン設立

  • 2016.11

    恵庭市に「スマートウェイフレスポ恵み野店」オープン

  • 2017.02

    札幌市東区仕出し料理と配食サービス事業「いちえ札幌店」オープン

  • 2017.06

    株式会社いちえ北海道設立
    株式会社メモリアルむらもとから飲食事業専門の会社として分社

  • 2017.07

    札幌市東区に「ウィズハウス苗穂本町」オープン
    札幌市白石区に「ウィズハウス南郷7丁目」オープン
    札幌市白石区に「ウィズハウス北郷」オープン

    いちえ北海道 ホテルメルキュール札幌内
    「醍醐桜邸」「DORADO RESORT」「ブラーボ」3店舗をリニューアルオープン

  • 2018.05

    めもるホールディングス設立